HOME > 現役女将の仙台みそ料理 > ホテルニュー小松好風亭

komatsumain.jpg
=女将さんからメッセージ=
私共では、東北・宮城・地元松島の食材を厳選して、お客様にご提供させて頂いております。
お料理の中で「仙台みそ」も欠かせない食材の一つです。
松島旬の味覚「牡蠣」と仙台みその朴葉焼は、当館オリジナル季節限定の名物料理です。
牡蠣の肉厚な食感と磯の香、芹の香、仙台みそを使った秘伝みその香ばしい香が食欲をそそる逸品です。
ご夕食はレストラン、お部屋をお選び頂き、楽しんで頂ける様々なプランをご用意してお待ちしております。

komatsugaikan.jpg

ホテルニュー小松好風亭
住所
宮城郡松島町松島字仙隨35-26
電話番号
022-354-5065
FAX番号
022-354-5056
URL


komatsuryouricho.jpg komatsusendaimiso.jpg

牡蠣の朴葉味噌焼

komatsuryouri1.jpg

komatsuzai1.gif

  • ①鍋にを入れて5~10分練る、の材料を器に盛り付ける(牡蠣は塩水で洗う)
  • ②朴葉を水につけてもどす
  • ③焼網にアルミホイルを巻き、コンロの上にのせ、その上に朴葉を置き
  • ④味噌と一緒に食材(の材料)を朴葉の上でからめながら食す。

秋刀魚のぬた(酢味噌和え)

komatsuryouri2.jpg

komatsuzai2.gif

  • ①秋刀魚を三枚におろし、小骨を抜き、氷水で身をしめる(30秒~1分)
  • ②氷水から身をあげて、布巾で軽く拭き、皮を除き、一口大に身を切っておく
  • ③合わせ調味料を作る
  • ④仙台長ねぎをさっと茹で、水気を取る
  • ⑤秋刀魚、仙台長ねぎ、合わせ調味料、生姜のせん切りをまぜ、器に盛り付ける

accessmap.gif

ページの先頭へ